会場・設営班会議開催しました。

本日は、前夜祭(12月9日)、メインプログラム(12月10日)の両日における会場(新栄公園)のレイアウト案について事業者の担当者とミーティングを行いました。

会場レイアウトは、次回の役員会や実行委員会における主要なテーマになります。

諸外国の大使閣下をお招きしての屋外での催しになりますので、会場設営については微細に渡り入念なプランニングが大事になりますが、今日のミーティングでは、大まかな人の動線、収容予定人数、参加者の属性に応じたエリアマネージメントその他の話をすることができました。

新栄公園のどの部分を、どの程度割いて、どういうふうなゾーン分けを行うかについて、おぼろげながら基本コンセプトが理解できたので、有意義な時間となりました。

今日のような直のミーティングや、SNSを使った意見交換などを重ねながら、次回に向け頑張りたいと思います。