第3回実行委員会を開催しました。

10月がスタート

今日から10月に入りました。

ピースベルアイランド・イシガキ2018の開催まで、残すところ2ヶ月少々です。

一年を通じてイベント開催の多い石垣市ですが、各国大使を招待して実施するこの度の記念行事は、30年ぶりの記念事業であり、数年に、或いは数十年に一度のユニークな行事となります。

そのイベント開催まで、残すところ2ヶ月となりました。

大使閣下へのご招待や、協賛金の募集など、イベント開催の核となるプロジェクトの準備を進めてまいりましたが、10月を迎えより細かな点を詰めていかなければならない時期になってきました。

事務局としては大変身の引き締まる思いです。

本日、第3回実行委員会を開催しました。

予定通り第3回実行委員会を開催いたしましたが、実行委員会長の石垣市長をはじめ、この度新たに石垣市議会の新議長に選出された平良秀之議長も参加してくださいました。

 
挨拶を述べる中山義隆石垣市長と平良秀之石垣市議会議長(右隣)

挨拶を述べる中山義隆石垣市長と平良秀之石垣市議会議長(右隣)

 

また、台風24号が過ぎたばかりでもあり、沖縄県知事選挙及び県議補選投票日の翌日でもあるというタイミングでしたが、一部の欠席委員を除き、ほぼ全ての委員がご参加くださいました。感謝いたします!

イベントの顔となるプログラムを承認

本日の実行委員会では、「会場レイアウト」、「プログラム」など、開催するイベントの内容に関する事務局からの提案と、それに対するご意見に時間を割きました。

基本的な内容については承認をいただくことができましたし、より良いものとするための貴重なご意見もお聴きでしました。これからのプランづくりに反映してまいりたいと思います。

今後とも、ピースベルアイランド・イシガキ2018をよろしくお願いいたします。