協賛のお願いに伺いました。

立秋が過ぎ、列島の暑さも少しは和らいだでしょうか。ここ石垣島も日中は30度以上になりますが、朝晩は26〜27度と幾分過ごしやすくなってきています。

ご存知かもしれませんが、石垣島は今週「南の島の星まつりウィーク」となっています。来る8月18日土曜日には、ウィークのメインイベント全島一斉ライトダウンや星空観望会、有名アーティストの皆さんによるライブなどが行われます。星空保護区に指定された石垣島で天の川やお気に入りの星座を見ることができると良いですね。

「南の島の星まつり」全島一斉ライトダウン

詳しくはこちらから>>>

 

さて、事務局では現在、ピースベルアイランド・イシガキ2018の開催に向けた資金造成活動の一環として、市内の事業所等への協賛募集中です。

協賛募集についてはこちらから>>>

 

本日は、実行委員会副会長でもある、世界平和の鐘の会沖縄県支部の大浜支部長、市民保健部の野底部長と共に、石垣生コン事業協同組合様や、主要銀行にお邪魔し、この記念すべき意義深いイベントへのご協力をお願いに伺いました。

ご対応いただきました皆様、ありがとうございました!

実行委員会の様子が新聞で記事掲載されるなど、この記念行事のことは市民の間でも少しつづ話題になりつつあるようです。

物心ともに趣旨に賛同していただける方のご理解とご協力を得ながら、無事行事開催にこぎつけられることを切望しています。